専門学校に行って夢の歌手へ

テレビで放送される音楽番組が、以前に比べてかなり減っていってはいますが、全国のコンサート会場では日々いろんなコンサートが開かれています。

なかには実際コンサートにいくために地方まで高い交通費をかけて行っては、現地で宿泊するため、人気のある歌手が地方にくると、周辺の宿泊できるホテルがほとんどなくなってしまうということまであるそうです。そこまでしてでも行きたいと思わせるほど魅力的なステージなのかもしれません。でもきっと、そういった熱心な観客に囲まれながらステージの真ん中で歌う歌手は、気持ちが良いのではないでしょうか。

そこまでになりたいと思って目指す人もあれば、もともと歌う事が好きで歌手になりたいと思っている人も多いと思いますが、歌うということは意外と体力を使うこともありますし、喉をいたわりながら生活しないといけないということもあると思います。普段のケアもさることながら、声をだす発声法も単なる自己流でやってしまうと、喉を潰してしまうことになるかもしれません。

そういったことを一から指導してくれるところに、専門学校というものがあります。ただ歌を歌うだけではなくて、専門学校では色んなカリキュラムを組んで、一人でも多くの歌手がそこから生まれるように導いてゆく場所なのです。ぜひ歌手を目指している人は、専門学校に行ってそういった基礎的なことを学んでいってほしいです。そこに行けば同じ目標に向かって頑張る仲間もたくさんできるはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *